NEWS

【スポーツ庁委託事業】令和6年度 「感動する大学スポーツ総合支援事業」の公募について

一般社団法人大学スポーツ協会は、スポーツ庁が実施する令和6年度「感動する大学スポーツ総合支援事業」を受託しましたことをお知らせいたします。
つきましては、以下の公募を開始いたします。

1.事業名

令和6年度 感動する大学スポーツ総合支援事業

2.事業の趣旨

 「大学スポーツ」は、単に一部の学生アスリートにとってのみ重要なものではなく、多くの学生が大学スポーツを通じ社会的人材の育成といったスポーツの価値・効用を得ることができる貴重なものです。また、大学は、素晴らしいスポーツ資源(人材、施設、知識など)を有し、大学スポーツを通じて地域社会の発展を支える存在として地域で重要な地位を占めています。
 本事業は、「感動する大学スポーツ」の実現を目指すため、「大学スポーツ自体の振興」と「大学スポーツによる地域振興」とを総合的に支援し、その成果を広く提供するとともに、指導員の養成・確保を通じて地域スポーツクラブ活動に貢献することにより、大学スポーツに取り組む学生や大学を総合的に支援することを目的に実施いたします。

3.事業の内容

【①大学スポーツムーブメントモデル創出支援事業】
大学スポーツの「みる」スポーツとしての潜在的価値を十分に生かすことは、我が国のスポーツ文化の向上と、大学スポーツ自体の発展の重要な鍵となっています。第3期スポーツ基本計画に記載されている「大学スポーツの価値向上・認知向上」の取組を重点的に推進するため、大学スポーツ振興の新たなムーブメントを創出するための大会の企画運営を行うモデル事業を大学が主体者として実施するものとします。

【②大学生指導員の養成・確保に関する実証事業】
中学生年代への指導のあり方について、大学において外部有識者等による研修講義を実施し、受講した学生が卒業後も継続して、地域の中学生の指導に当たる仕組みを構築する実証事業を大学が主体者として実施するものとします。

【③大学スポーツ資源を活用した地域振興モデル創出支援事業】
大学は、豊富なスポーツ資源(人材、施設、知識など)を有しており、地域の課題解決、地域社会の発展を支える存在として地域で重要な役割を担っていると考えます。こうした観点から、大学の有するスポーツ資源を有機的複合的に活用し、自治体や協会、総合型地域スポーツクラブ等の地域の組織・団体とも十分に連携・協力し、各地域の現況に即した課題を解決する取組をモデル的に実施、検証分析し、大学の豊富なスポーツ資源(人材、施設、教育・研究・部活動の成果など)及び大学スポーツを有機的複合的に活用し、自治体が抱える地域の課題を解決する持続可能なモデル事業を大学が主体者として実施するものとします。

詳細は公募要領等に示した通りです。

4.事業の委託先

国公私立大学又は短期大学
※申請は1大学を単位としますが、複数大学による申請(共同申請)も可能とします。その際は1校が代表校となり申請してください。また、単独申請・複数共同申請問わず、①〜③の同一事業における1校からの申請は1件のみとします。
※同一の取組みを複数大学が共同で実施する場合は、いずれかの大学の単独申請または共同申請としてください。

5.本公募に参加する者に必要な資格に関する事項

(1)予算決算及び会計令第70条の規定に該当しない者であることとします。なお、未成年者、被保佐人又は被補助人であって、契約の締結のために必要な同意を得ている者は、同条中、特別の理由がある場合に該当します。
(2)文部科学省の支出負担行為担当官等から取引停止の措置を受けている期間中の者でないこととします。

6.参加表明書の提出

参加表明書の提出は不要です。

7.企画提案書等の提出方法等

(1)企画提案書の作成・提出方法等
 下記、公募要領等に示した通りです。
(2)企画提案書の提出期限
 【①大学スポーツムーブメントモデル創出支援事業】
  令和6年6月7日 (金)12:00必着
 【②大学生指導員の養成・確保に関する実証事業】
  令和6年6月7日 (金)12:00必着
 【③大学スポーツ資源を活用した地域振興モデル創出支援事業】
  令和6年5月31日(金)12:00必着

8.事業規模(予算)及び採択数

下記、公募要領等に示した通りです。

9.選定方法等

別に定めた審査基準及び公募要領等に基づき、外部有識者にて構成する技術審査委員会において、提出された企画提案書等にて書類審査を実施し、委託先を決定します。

10.誓約書の提出等

(1)本公募に参加を希望する者は、企画提案書の提出時に、暴力団等の反社会的勢力に該当しない旨の誓約書を提出しなければなりません。
(2)前項の誓約書を提出せず、又は虚偽の誓約をし、若しくは誓約書に反することとなったときは、当該者の企画提案書を無効とするものとします。
(3)前2項は、国立大学法人には適用しません。

11.公募説明会

本公募に関わる説明会は5月20日(月)に終了いたしました。
説明会投影資料(PDF:862KB)PDF ※2024/5/22追加

12.その他

本件に関するその他必要事項については、公募要領等をご確認ください。

13.公募要領等

公募要領(PDF:169KB)PDF
諸謝金単価表(PDF :101KB)PDF
審査基準(PDF :173KB)PDF
委託要項(PDF:180KB)PDF
企画提案書(Word :43KB)Word
企画提案書:記入にあたっての注意事項(PDF :195KB)PDF
事業概要資料(PowerPoint:506KB)PowerPoint
誓約書(Word :20KB)Word
ご質問と回答(PDF :161KB)PDF ※2024/5/17追加

14.お問い合わせ先

感動する大学スポーツ総合支援事業 事務局
(一般社団法人大学スポーツ協会 総合推進部内)伴、笠原、飯沼
電話/FAX:03-3234-0800
E-mail:support_ad@univas.jp


本件に関する質問等は、下記の「事務局お問い合わせフォーム」より行ってください。回答はメールにて行います。ただし、審査や当該者のみが有利になるような質問等については回答いたしません。また、質問に係る回答で重要な情報はスポーツ庁及びUNIVASホームページにて公開している本件の公募情報に開示します。

本件に関する質問等は、各事業の公募締切2営業日前の12:00までに、下記フォームより行うようお願いいたします。

  • バナー

OUR SERVICEUNIVAS公式アプリ・サービス

全日本学生選手権などの大学スポーツの試合映像が楽しめるアプリ「UNIVAS Plus」や、
運動部学生に役立つ機能や特典を備えたオンラインサービス「My UNIVAS」をご用意しています。

  • UNIVAS公式アプリ・サービス
  • UNIVAS公式アプリ・サービス
  • UNIVAS公式アプリ・サービス
  • UNIVAS公式アプリ・サービス