安全な環境をつくるSAFE AND SECURE ENVIRONMENT

【大学スポーツにかかわる全ての方向け】コンプライアンス研修会への講師派遣のご案内

 一般社団法人大学スポーツ協会(以下、UNIVAS)では、大学スポーツ界のコンプライアンス意識の浸透・醸成を目指し、大学スポーツにおけるコンプライアンスを強化することで、大学スポーツに携わる関係者が、安全かつ安心に大学スポーツに取り組むことができる環境を確立することを目的としてコンプライアンス研修会を定期的にオンラインにて実施しております。

 ご要望に応じて各大学・競技団体が独自に実施する研修会への講師派遣を行っていますので、ご希望があれば以下の申込フォームよりお申し込みください。

開催イメージ

■テーマ例:
 ハラスメント(セクハラ等)
 ハラスメント(パワハラ等)
 ソーシャルメディア(SNSの法律問題等)
 ドーピング・薬物乱用
 運動部のガバナンス(部則・不祥事対応等)

■研修会例:
(大学)強化指定運動部指導者向け研修会
(大学)運動部主務・主将等幹部学生向けガイダンス
(競技団体)大会参加のための各大学向け説明会(の一部として)

※以前の開催の様子(東海大学・京都橘大学・びわこ成蹊スポーツ大学の事例)

開催方法

 対面またはオンライン

対象者

 大学スポーツにかかわる全ての方学生、管理者、指導者 等)

基本料金

 内容に応じてお見積もりをさせていただきます

【UNIVAS会員料金】
 1テーマ90分:5万円(税抜)+旅費実費(対面の場合のみ)
 ※受講者はUNIVASが指定する事前学習を実施いただきます。

申込方法

 以下をクリックして申込をしてください。後日担当者からご連絡をさせていただきます。

申込フォーム

主な講師紹介
【講師】中山 祥(UNIVAS法務部長・弁護士)

弁護士として、スポーツ、エンターテインメント、コンテンツ、デジタル分野の法務を専門に活動している。スポーツに関しては、様々な統括団体、中央競技団体、チーム、選手等に対し、法務サポートを行っている。
2019年~2021年、経済産業省商務情報政策局コンテンツ産業課課長補佐。
弁護士サッカーワールドカップ世界大会(MUNDIAVOCAT)、アジア大会(ASIALAWYERS)に出場。世界の弁護士とサッカーを通じて交流を図る。


UNIVASは、スポーツ界における暴力・暴言、ハラスメント 等の不適切行為の根絶を目指し、 JOC、JPSA、 日本中体連、全国高体連の 5 団体と共同で、「 NO!スポハラ」活動を行っています。

問い合わせ先

 一般社団法人大学スポーツ協会(UNIVAS)総合推進部
 担当:笠原・宮本
 e-mail:comp_promotion@univas.jp
 ※一部在宅による勤務を実施しておりますので、メールによるお問合せをお願い申し上げます。

  • バナー

OUR SERVICEUNIVAS公式アプリ・サービス

全日本学生選手権などの大学スポーツの試合映像が楽しめるアプリ「UNIVAS Plus」や、
運動部学生に役立つ機能や特典を備えたオンラインサービス「My UNIVAS」をご用意しています。

  • UNIVAS公式アプリ・サービス
  • UNIVAS公式アプリ・サービス
  • UNIVAS公式アプリ・サービス
  • UNIVAS公式アプリ・サービス